ピアソンでは、各試験を下記の番号で呼びます。
試験名 ピアソンVUE
117-101 LPI Level1 Exam 101 117-101
117-102 LPI Level1 Exam 101 117-102
117-201 LPI Level2 Exam 201 117-201
117-202 LPI Level2 Exam 202 117-202
117-301 LPI Level3 Exam 301 117-301
117-302 LPI Level3 Exam 302 117-302
117-303 LPI Level3 Exam 303 117-303
117-304 LPI Level3 Exam 304 117-304
1試験あたり15,750円(税込)です。
※ レベル1を取得するには101試験と102試験の2試験に合格する必要があります。
最近の記事
2013年12月04日

hostsファイルの書き換えが反映されない 解決

hostsファイルの書き換えが反映されない 解決


OS Winxp

hostsを設定し、Tera Term (テラターム) でHP-UXへ接続・・・

接続できないところでした。

IPアドレスでは接続できてました。

なので、hostsファイルの書き換えが反映されないという点から

本日、

hostsファイルの書き換えが反映されないので
下記を実施。
------------------------------------------------------------
1
hostsのプロパティを開いて、「セキュリティ」タブ
「使用中のユーザー」「Administrators」「SYSTEM」の3つしか表示されていませんか?
「Users」と「Power Users」を追加
-------------------------------------------------------------

細かくは、変更前のhostsファイルをbkとして保管し
各サーバーのhost名が掛かれたhostsファイルを配置したのです。

やはり、host名が掛かれたhostsファイルの「セキュリティ」タブをみると
上記の3つのみ。

実際には
追加せずに、bkとしていたファイルに、もらったhostsファイルの内容を記載。

その後、念のため、hostsのプロパティを開いて、「セキュリティ」タブを確認。

今度は大丈夫そうです。

コマンドプロンプトでも、ping host名で確認できました。

Tera Term (テラターム) でも、HP-UXへ接続。
host名で接続です。

成功したようです。

hostsファイルの書き換えが反映されない 解決


OS Winxp
タグ:hosts
posted by Linux at 21:04 | 神奈川 ☁ | WinXPhosts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Linuxリナックス.LPIC