ピアソンでは、各試験を下記の番号で呼びます。
試験名 ピアソンVUE
117-101 LPI Level1 Exam 101 117-101
117-102 LPI Level1 Exam 101 117-102
117-201 LPI Level2 Exam 201 117-201
117-202 LPI Level2 Exam 202 117-202
117-301 LPI Level3 Exam 301 117-301
117-302 LPI Level3 Exam 302 117-302
117-303 LPI Level3 Exam 303 117-303
117-304 LPI Level3 Exam 304 117-304
1試験あたり15,750円(税込)です。
※ レベル1を取得するには101試験と102試験の2試験に合格する必要があります。
最近の記事
2014年03月01日

windowsで、grepコマンドが使えるなんて

windowsのパソコンでgrepコマンド
windowsコマンド

windowsで、grepコマンドが使えるなんて
知りませんでした。

grepコマンド使うには、grep.exeを
C:\Windowsの直下に配置するのみ。


grep.exeを入手するには、下記から。

Windows版Grep(コマンドライン用)
コマンドラインから起動するGrep 正規表現にも対応 オプションでフォルダ内を再帰的にGrep出来る
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se365621.html


上記から、grep.lzhをダウンロード
grep.lzhを展開?解凍?
すると、grep.exeができます。

このgrep.exeをC:\Windowsの直下に配置する。

コマンドプロンプトでgrepと入力し
enterキーを押すと、grepが使えることが確認できます。


検証環境は
win7です。


windowsで、grepコマンド
C:\Windowsの直下に配置するのみ。
grep.exe
windowsコマンド

Linuxリナックス.LPIC
posted by Linux at 04:39 | 神奈川 ☁ | コマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Linuxリナックス.LPIC
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。