ピアソンでは、各試験を下記の番号で呼びます。
試験名 ピアソンVUE
117-101 LPI Level1 Exam 101 117-101
117-102 LPI Level1 Exam 101 117-102
117-201 LPI Level2 Exam 201 117-201
117-202 LPI Level2 Exam 202 117-202
117-301 LPI Level3 Exam 301 117-301
117-302 LPI Level3 Exam 302 117-302
117-303 LPI Level3 Exam 303 117-303
117-304 LPI Level3 Exam 304 117-304
1試験あたり15,750円(税込)です。
※ レベル1を取得するには101試験と102試験の2試験に合格する必要があります。
最近の記事
2017年10月15日

【CentOS7】インターネット接続できない、ifcfg-eth0がない?新規

20171015_centos7_win732bit.jpg


CentOS7でインターネット接続ができない。
インストールの時に、設定していなかったような気が・・・
飛ばしてしまったのかな??

Windows7の32ビットのノートパソコンに
VMwarePlayerをインストールして
仮想化に、Linux(CentOS7)を作ったのですが

まさか、その「CentOS7」でインターネット接続ができないとは・・・
設定していない部分があるようですが


まず、この設定がされていないみたい。

CentOS7の
/etc/syscofig/network-scripts/


ifcfg-lo
しか表示されていないようです。

他に
ifcfg-xxなどがあるような感じですが、ネットを検索している感じでは

基本的には

/etc/syscofig/network-scripts/
配下には

ifcfg-eth0
というものがあるみたい

もしくは

ifcfg-ethxxxx
みたいなのが


それ自体が、今回のCentOS7には
ないみたいです。

だから

ip aコマンドでも

「ifcfg-lo」の部分しか表示されていないようです。
20171015_centos7_win732bit1.jpg


だとすれば

/etc/syscofig/network-scripts/
の配下に

「ifcfg-eth0」を作成してあげれば良さそうな感じだけど


どうしても

ip aコマンドで

「ifcfg-eth0」が表示されない


eth0を確認できないようです・・・


まだ、仮想環境の
CentOS7のインターネット接続できない状況が

解決できそうにありません・・・
posted by Linux at 08:50 | 神奈川 ☔ | win7にCentOS7を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Linuxリナックス.LPIC
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。